ヒトメタニューモウイルス肺炎について

今週に入り、当クリニックでヒトメタニューモウイルスによる肺炎の小児患者さんが増えています。

インフルエンザのような高熱、鼻水、しつこい咳が特徴です。ゼコゼコいって、レントゲンでは肺炎を合併しています。他院へ入院になったケースもありました。このウイルスの特徴として、成人にも感染する危険性があげられます。ただし、免疫力が低下していない成人では、重症化することも少なく治癒します。寝たきりの老人施設で集団感染したりする事もありますので、高齢の免疫力が低下したような方は注意が必要です。尚、6歳以上ではこのウイルスの検査の適応がありません。