12/11~12/16の感染症動向

皆さんこんにちは。当クリニックでは、12月11日よりこども夜間発熱外来を開始いたしました。先週から、インフルエンザの流行がみられています。今週は、インフルエンザA型17名、B型1名、アデノウイルス1名、A群溶連菌1名でした。インフルエンザの予防接種を受けられた方では、37度台の発熱でも陽性者が出ています。ご注意ください。現在の流行の特徴としては、保育園での感染が目立っています。また、A群溶連菌は小学生での感染が見うけられました。のどの痛みが強く、咳が目立たないのが一般的なA群溶連菌感染者の特徴です。ちなみに、有熱性で咽頭痛、扁桃腫大をきたす疾患では、A群溶連菌は年長児~学童期に多く、3歳未満ではアデノウイルスが多いのが特徴です。みなさん、体調管理には十分お気を付けください。