小児 インフルエンザが目立ってきました。

 

 

みなさん、こんにちは。先週の大分県感染症情報で、県北部地区のインフルエンザ感染が1定点当たり1.0を超えました。流行の兆しが見えてきました。ご注意ください。ワクチン接種により、6歳未満の小児の発症が60%抑制されるともいわれています。積極的に予防接種を受けるように心がけてください。